読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英会話を始める前にやったこと

おすすめ本

簡単な英語なのにヒアリングできなかった経験はありませんか?

ヒアリングができない原因は様々
たとえば・・・

  • 間違った音で単語を覚えている
  • リンキング(単語同士の連結)に慣れていない
  • ヒアリング量が足りない

などなどです。

とくに、間違った音で覚えた単語はまず聞き取ることができません。よく「マクドナルド」の発音例が至るところで引用されます。

そこで、単語を正しく発音するため、基本に立ち戻って発音記号の再確認をすることにしました。使った本は「DVD&CDでマスター 英語の発音が正しくなる」です。他にも色々似たような本はあるが、やはりCD付きでないと意味がありません。英語には24種類の母音(日本語は5個のみ)があるので、きちんと聞き分けと発音ができるように繰り返し練習します。とても地味な練習だが、はじめに絶対にやっておきたいことです。

ちなみに自分が中学生のときは、このような発音記号を習ったことはありません。先生の発音はもちろんカタカタ英語でした。授業での音読では、ちょっとアクセントを強調して読むと、クスクスと皆に笑われるので、誰も正しい英語の発音を目指す人は皆無でした。先生の能力不足と協調圧力のダブル弊害はなかなか根強いものです。今の公立学校はなっているかは不明だが、おそらくあまり改善はされていないかもしれません。

 

DVD&CDでマスター 英語の発音が正しくなる本

DVD&CDでマスター 英語の発音が正しくなる本

 

 

今日までの勉強時間累計

  • オンライン英会話 825分
  • iKnow 52時間25分