1年後に英語ペラペラになりたいという目標

はじめまして、こんにちは。

ちょっとした理由で今日から英語を本気で頑張りたいと思いついたので、モチベーションの維持のため日々の勉強をこのブログで記録していきます。

まず、簡単な自己紹介です。

普段は都内でインフラエンジニアの仕事をしています。会社は国内企業ですが、所属している部署では最近海外の案件が増えてきています。もともと英語は嫌いではなく、TOEICは800点以上を何回かとっています。しかし、いざ海外出張に行くと、自分の英語レベルがいかに低いかを思い知らせられます。

もう35歳なので、ここで決心しないと、40代になるとますます語学習得が難しくなります。色々現状の自分について考えた結果、自分に足りないのは英語をアウトプットすること(話す、書く)と気付いたので、今後はオンライン英会話を使って自分の考えを迅速かつ正確に相手に伝達できるように訓練を積み重ねていきたいです。インプット系の学習(読む、単語、文法)は十分足りているわけでもないので、多読、単語の反復学習、基本文法のマスターも同時に行うことが必要です。

では、ここでノンネイティブとしての英語ペラペラ状態を勝手に定義します。

まず、言えるのは今から頑張ったところでネイティブなみにはなれないと自覚しています。まず1年後に次のようなことを達成できればいいと考えています。

  • CNNやBBCのニュース番組を9割程度理解できる
  • 「フレンズ」レベルの口語表現を8割程度理解できる
  • ビジネスメールを難なく書けれる
  • 海外先でタクシーなどの予約を電話でできる
  • 中学校レベルの文法を考えずに自由に駆使できる
  • 海外のカンファレンスでプレゼンできる
  • TOEIC950点

最終的に海外勤務をしてみたいという漠然なおもいがあるので、海外での生活と仕事を行ううえで、語学がバリアとならないレベルにはなりたいとおもっています。たとえ海外勤務が実現できなかったっとしても、世界が広がることにはなるので、英語をやって損になることはないはずです。

このブログでは、日々の勉強内容と成果をコンスタントに記録する予定です。オンライン英会話はおもにDMMのオンライン英会話を使用し、リスニングと英単語の勉強はiKnowという学習ツールを活用しています。自分の勉強内容だけを淡々と綴るだけはおもしろくないので、勉強方法、オンライン英会話や学習ツールに関するネタ、関連書籍から得られたノウハウなどを紹介します。ささいなことはTwitterでつぶやくこともあるので、ぜひフォローしてください。

 

今日までの勉強時間累計

  • オンライン英会話 750分
  • iKnow 46時間51分