読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2回目のスピーキングテストを受けました

DMM英会話

毎月1回、DMMのスピーキングテストを受けるようにしています。このスピーキングテストは、スピーキングテスト対応の先生でないと受けることができません。スピーキングテストを受けるには、通常の授業を予約すると同じ方法で、希望のレッスンスタイルで「スピーキングテスト」を選択します。

f:id:engleski:20161216234138j:plain

このスピーキングテストには2種類があります。1つは「スピーキングテスト基礎編」でもう1つは「スピーキングテスト」です。基礎編で測れるレベルは2から6で、ノーマルのスピーキングテストはレベル4から8までです。ここでいうレベルはDMM英会話独自のもので、レベルと公開試験の点数の対応は次のようなっています。

f:id:engleski:20161216234848j:plain

そして、スピーキングテスト(ノーマル)スコアとレベルの対応は次のようになっています。

f:id:engleski:20161216235034j:plain

今回受けた結果は27点で、レベル7相当とのことです。1ヶ月前にオンライン英会話を始めた当時の点数は23点でしたので、4ポイント上昇しました。スコアのつけ方はマニュアルに沿って行っているが、先生のさじ加減もあります。

DMMのスピーキングは次のような5つのパートに分かれています。

Test1 Reading Words and Sentences Aloud

単語と文を正しく読めるかのテストです。発音が間違えると減点されます。

Test2 Reading an Article Aloud

文章を1分間黙読したあとに、声を出して3分以内に読めるかのテストです。発音、流暢さなどが採点の対象です。

Test3 Answering Questions

Test2の内容について4つの質問に答えます。簡単な英語で完結に答えれば満点はとれます。

Test4 Describing a Picture

一枚の写真を30秒間見て、2分以内に写真の内容を説明します。できるだけ細かく説明することを求められます。あまり簡潔に答えると減点されます。だいだい1分30秒ぐらいの長さが一番いいらしいです。(先生に聞いたはなし)

Test5 Stating Opinions

グラフなどを見て、自分の意見が言えるかのテストです。簡潔かつ論理的であれば高得点がとれます。 

 

今日までの勉強時間累計

  • オンライン英会話 1755分(DMM1100分、NativeCamp580分、他75分)